読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Duo3.0:英訳は出来ませんでした

 こんにちは。Duo3.0を利用した英語学習を続けています。

 前日記では、次の目標を「和訳から英文」への変換を出来るようにする、などと書きましたが、アッという間に挫折しました。(笑)
 ハイ、私は英訳に手を出すには、まだ実力が不足していました。
 で、英訳がちっとも出来ない原因は、Duoの例文がまだ腹に落ちた知識になっていないからだと考えて、目標を変えました。
 その目標は、「英文を聴いて、日本語を介さずその意味を理解する」です。言葉を変えると、560個の英文を「 "Natto" smells awful」と同じ感覚で聴けるようにするということです。

 それを実現するための具体的な方法はこうです。
 まず、時間に余裕がある時、560の例文を通しで聴きます。その時に、苦手と感じた例文の番号をメモしてゆくのです。そしてスマホに「苦手例文フォルダ」を作り、その中にメモした番号のMP3をコピるのです。あとは隙間時間でも利用して、フォルダ指定で再生し、苦手例文だけを集中して聴くのです。
 全例文を聴く必要がない分、効率的に学習できていると実感しています。それにしても例文毎に細分化したMP3に歌詞を入れておいて本当に良かった。だって選抜した例文の再生であっても、スマホの画面を見れば英文も和訳も即座に確認できるのですから(自画自賛すみません)。

 なお、例文を選択する時の「苦手フィルタ」は状況に応じて変えていく予定です。今はまだ始めたばかりですので「英文を聞き取れたか」を条件にして選抜しています。しかしそれをクリアしたら「即座に意味が判ったか」にするでしょうし、最終的には「日本語を介さず理解できたか」にするでしょう。

 ではでは。